キャラクター紹介

キャラクターの紹介
登場キャラクターの紹介、説明です。
フィシス・マベラン
Mavelan
マベラン
いつも恥ずかしく、おぞましいことを想像している女神。

「―――ぞくっ!」
「わたしも少し、味見しようかしら―――」

【概要】
ヴァーサー・クーラーの仲間らしい。相手を一撃で論破できる呪い仕掛けなヤリを使う。 主人公たちを困らせる騒動を引き起こそうと、ヴァーサー・クーラーと一緒に登場することが多い。 頭にフクロウのような冠を乗せて、ヴァーサー・クーラーに似た格好をしている。 特に口数少なく、謎に包まれている。

【性格】
いつも恥ずかしそうなことを考えている様子。 暴力的な内容の会話になると、語尾には「ぞくッ」「びくッ」を付けて話す。 相手の命を奪うことに何の抵抗もなく、喜びさえ覚えているように見える。

【戦闘】
高火力なスーパーラブストリームは敵全体を金縛り状態にして行動不能にするという、ヴァーサー卿に次いで凶悪な技を持つ。
ソーサリィは大技ばかりでSPが尽きたら魔族との連携攻撃以外の択がないが、アタック(通常攻撃)の威力が高く、クリティカル(ダメージ2倍)率も高いため、扱いやすい。



マベラン マベラン
マベラン LINEスタンプ

マベラン

パーソナルデータ


身長:167cm
スリーサイズ:B78 W58 H72
論式:羞恥心等を主言論とする論破体系
趣味:妄想
特技:空想
弱点:恥ずかしいこと
武器:呪い仕掛けなヤリ【?】ヴァーサー・クーラーの最も威力のある武器。

装備:知恵のフクロウの冠【?】ヴァーサー・クーラーの頭部の冠。

変身:不明
従魔:クレイジー・バリクザリク

バトルデータ


復活コスト:2【?】キャラクターの復活時に必要とされる復活コスト数のこと。

攻撃:B
器用:A【?】通常攻撃の命中率と、クリティカル(2倍ダメージ)率。

体力:D
回避:B
魔力:B【?】ソーサリィ(SP)の使用可能量。

素早さ:B
精神力:S【?】狂乱などの状態異常への耐性(S…異常にならない)。

※S、A、B、C、Dの5段階評価。

フィシス・ デリスゥ
Derise
デリスゥ
遠慮のない暴力と狂気を振るう恐ろしい女神。

「このままだと果てちゃうのんっ!」

【概要】
ヴァーサー・クーラーの仲間らしい。相手を一撃で論破できる呪い仕掛けなヤリを使う。 主人公たちを困らせる騒動を引き起こそうと、ヴァーサー・クーラーと一緒に登場することが多い。 頭にフクロウのような冠を乗せて、ヴァーサー・クーラーに似た格好をしている。 特に口数少なく、謎に包まれている。
キャラクターの活躍は少ないが、初期の人気投票では3位だった。

【性格】
3人の女神の中でもっとも一番暴力的で、恐ろしいことをしでかす。 話す言葉の内容は理解不能。

【戦闘】
役職者の中では攻撃力に乏しく、スーパーラブストリームは敵全体が毒となるだけで、形勢を逆転することは困難。 狂バリアも攻撃を受けると30%の確立で解除されるものなので、狂ステルスより使い勝手が悪いが、それを補うためマベランよりも素早さが高く設定されている。 同じく、ソーサリィは大技ばかりでSPが尽きたら何もすることがなくなる。


デリスゥ デリスゥ
デリスゥ LINEスタンプ

デリスゥ

パーソナルデータ


身長:167cm
スリーサイズ:B79 W59 H73
論式:狂気等を主言論とする論破体系
趣味:暴力
特技:暴行
弱点:やり返されること
武器:呪い仕掛けなヤリ【?】ヴァーサー・クーラーの最も威力のある武器。

装備:知恵のフクロウの冠【?】ヴァーサー・クーラーの頭部の冠。

変身:不明
従魔:クレイジー・ガッフンバッフン

バトルデータ


復活コスト:2【?】キャラクターの復活時に必要とされる復活コスト数のこと。

攻撃:B
器用:A【?】通常攻撃の命中率と、クリティカル(2倍ダメージ)率。

体力:D
回避:A
魔力:B【?】ソーサリィ(SP)の使用可能量。

素早さ:A
精神力:S【?】狂乱などの状態異常への耐性(S…異常にならない)。

※S、A、B、C、Dの5段階評価。

クレイジー・ソウル
Crazy Soul
クレイジー・ソウル
ヴァーサー・クーラーの不機嫌から生まれる悪い精霊。破壊と混乱をもたらす。

「女神さまからいただいた器、これは友好のチャンスなのだ!」
「吾輩たちと一緒に、踊るだよッ!」

【概要】
笑ったハート型の精霊に、ソウルが乗っかった邪悪な精霊。 ヴァーサークーラーによって捨てられた理論や、何か禍々しいものにより呪いが具現化した精霊で、金城コミンの不機嫌の後に主人公の前に姿を現し、 戦いを招くなど悪いことの前兆となる。 また、恨みや憎しみを嗅ぎつけて複数で現われては暴れまわり、概ね加担した悪党側と一緒にヴァーサー・クーラーに粛清され、消滅する。 彼女のヤリで論破されたがっている。 第二幕クレイジーラブの捕囚では、笑ったハート型の部分が呪いを発生させる原因となっていた。

【性格】
ヴァーサー・クーラーを「閣下、女神さま、卿、哲学王」と呼び、敬愛している。 ソウルとは異なり人間の言語を話せ、語尾に「なのだ」「だよ」を付け話す。 戦いを好み、「踊る」と表現する。

【戦闘】
敵として相手する場合、通常クレイジーソウルは仮の魔族の姿をまとっていて、その魔族のHPを0にすると、中のクレイジーソウルの本体が現われる。そのため、撃破するにはHPを2回ゼロにする必要がある。クレイジー・ソウルの状態では「呪い仕掛けなヤリ」による一撃ダウンの攻撃を仕掛けてくるため、素早く倒すこと、または「聖結界」で一撃ダウンを無効化することが攻略のカギとなる。
味方として操作する場合、HP、SPが少なめで騎士寄りの特性であるが、回復系の技はなくもっぱら攻撃特化である。 女神以外で唯一「呪い仕掛けなヤリ」を使えるが、ヴァーサー・クーラー本家の「呪い仕掛けなヤリ」とは効果と威力が弱体化されているが、魔族に対しては一撃で倒す、狂乱状態にするなど頼れる武装である。 また、ソウルが「スタイルチェンジ」(大狂乱以降)または、特定のキャラの 「器放棄の大爆発」で敵と一緒に自爆したあとにクレイジー・ソウルに変身できる。



パーソナルデータ


身長:48cm
論式:不明
趣味:ヴァーサー・クーラーを追いかけること
特技:魔族を心の病にすること
弱点:憎しみのない世界
武器:呪い仕掛けなヤリ【?】ヴァーサー・クーラーの最も威力のある武器。

装備:なし
変身:なし
従魔:なし

ガルナビ
Galnavi
ガルナビ
打倒騎士を狙う、いつでも強い魔女の味方。小さい人質トラブルメーカー。

「どこに連れて行くガル?!騎士ちゃんの拠点には行きたくないガルッ!」
「女神さまに忠誠を誓う魔族ども!騎士ちゃんをやっつけて生贄に捧げるガル!」

【概要】
ソォスィン魔族で、ビグニティ神殿学園に留学している生徒魔族。 結界のプロ。ガーゴイルを司る精霊で門番の使命を受け持つため、ゆえにシールドの魔術が得意である。学園の結界を破壊できる唯一の魔族である。 ヴァーサー・クーラーに忠誠を誓う生徒魔族たちのリーダー(自称)のようだが、彼女には相手にされていない。 フィシスの計画を手助けするため、生徒にいたずらしマリアたち騎士をかく乱することが自らの使命だと思っているようだが、常に失敗している。 ヴァーサー・クーラーのもっとも信頼される手下魔族であると言い張るが、あまり頼りにはされていない様子である。 マリアの従魔族のガルボロカルホと名も容姿も似ているが、ガルナビは戦闘体系に巨大化できず、得意技も攻撃系ではなくシールドや治癒など騎士寄りな特性を持つため、全く別の種族であるらしい。 上記のような証拠により、実はビグニティ出身の魔族である疑いがあるが本人にそれを突き詰めると自らの意思でその場で気絶して取り合わない態度を貫く。 ハロを旦那と呼び、仲間であるという自覚があるが、時と場合により簡単に裏切り、敵に加勢する。

【性格】
語尾にガルをつける。 敵の脅しには弱く、挑発に乗りやすい。 勝ち目がない戦いはすぐ諦め逃げるという、他の魔族に見られない柔軟性がある。 学園の生徒魔族たちのリーダー格で、正式に留学している生徒魔族たちの中で唯一言語を話せる。 マリアたち騎士の注意をひきつけ、神殿警備のかく乱を図ることが自らの使命であると考え、パンツを盗む、学内焼き芋、購買万引きなど数々の悪事に挑戦し積み重ねる。 追い込まれれば勇気ある行動をとることもあるが、必ず大きな災難を招く。 ルアと同じく魔界を説明する役割もあるが、トラブルメーカーの側面が大きい。 騎士たちにしかられた仕返しとして生徒たちにセクハラないやがらせをする。 クレイジーラブの捕囚では女体化した際に、自分はメスであると言っい、本人いわくメスらしい。 時としてとんでもなくしゃしゃる。

【戦闘】
味方の前方に盾を作るシールド呪術を得意とする。 味方全体のHP、状態異常を回復、シールドを付与する「ナビ'sシールド」は強力で、魔族の中でも珍しく復活コスト2の上位キャラである。 好いていないマリアやアクガリたち騎士ともハーモニー攻撃(連携技)を繰り出すことができ、攻守を兼ね揃えている万能キャラクターである。 魔族では珍しい、攻撃、ダメージ、呪術に顔グラフィックが設定されている。



ガルナビ
ガルナビ

パーソナルデータ


身長:30cm
所属:ソォスィン魔族(留学中)
趣味:マリアたち騎士への職務妨害
特技:生徒へのいたずら
弱点:主人公、マリア
武器:シールド呪術
装備:なし
変身:カース・ナビ
従魔:なし

バトルデータ


復活コスト:2【?】キャラクターの復活時に必要とされる復活コスト数のこと。

攻撃:D
器用:C【?】通常攻撃の命中率と、クリティカル(2倍ダメージ)率。

体力:C
回避:B
魔力:A【?】ソーサリィ(SP)の使用可能量。

素早さ:B
精神力:A【?】狂乱などの状態異常への耐性(S…異常にならない)。

※S、A、B、C、Dの5段階評価。

ボッキン
Bokkin
ボッキン
安息日破りの罰を受けていた自称元フィシス役職者。

「女神さまの前でその体たらくを晒すな!騎士を打倒し手上がらを立てるのだ―――ゥ”!」
「生徒1人も護れぬのなら、女神の安息日を護るなど夢にも考えないことだ―――ゥ!」


【概要】
ペッキン族に似ている格好の魔族。 主人公がヴァーサー・クーラーの手下でありマリアたち騎士を騙している事実を知り、 また人間の言葉を発する数少ない魔族である。 体系はガルナビと同じくらい小さい。ペッキン族とは異なり戦闘時に巨大化できない。 目には眼帯らしきものをしているが、目玉は光っている。 第三幕から登場、過去の禁忌罪により追放されていたが安息日になり一時的に罪が許され戻ってきた。 追放中の詳細に関しては触れられていない。 予言を実践する魔族であり、手に持つ予言ランプは生贄を用いると事実と偽りを二分することができる呪術を行うことができる。 ヴァーサー・クーラーによりクレイジーラブの捕囚を統べるフィシス幹部の候補に挙がっていたらしいが、成果を上げることに執着しすぎて安息日に戦闘行動を行い、罰を受ける。

【性格】
規則を破ったとはいえフィシスためにしたことで自らが罰を受けたことに不満を持ち、ヴァーサー・クーラーの理論を疑い、非難していた。 しかし、同じくヴァーサー・クーラーに虐げられる主人公との関わりを通して、再び女神の素晴らしさを再認識し、よりフィシスを盲信するようになった。 嘘や偽りを嫌い、ハロが嘘をついて自分たち捕囚を利用しようとして激怒する。 ペッキンコッキンの親しい友人のようだが詳しくは不明で、ガルナビとはたびたび意見が食い違い喧嘩になる。 自分を「吾輩」と呼び、感情的になると語尾に「――ゥ」を付けて話すようになる。

【戦闘】 バトルではガルナビと同じHP少なくソーサリーポイントが多い騎士寄りの魔族である。 堕落復活の予言ランプを使用後、敵に倒されることにより、クレイジー・ボッキンとしてコスト0で即復活できる。 ソーサリィの内容はクレイジーハンマーラッシュのみに変更される。



デリスゥ

パーソナルデータ


身長:30cm
趣味:フィシスの素晴らしさを語って聞かせること
特技:予言
弱点:ヴァーサー・クーラーに見捨てられること
武器:予言ランプ、ペッキン族の骨斧
装備:ペッキン族のマント
変身:クレイジー・ボッキン
従魔:クレイジーラブの捕囚たち(友軍、同盟)

バトルデータ


復活コスト:2【?】キャラクターの復活時に必要とされる復活コスト数のこと。

攻撃:D
器用:C【?】通常攻撃の命中率と、クリティカル(2倍ダメージ)率。

体力:D
回避:C
魔力:B【?】ソーサリィ(SP)の使用可能量。

素早さ:B
精神力:B【?】狂乱などの状態異常への耐性(S…異常にならない)。

※S、A、B、C、Dの5段階評価。

ソウル
Soul
ソウル
女神の救いを求めて街を漂ういたずら精霊。

「セラセラ!ケセラセラ!」

【概要】
魔族が戦いにより体を失い、復活を待つために浮遊している精霊状態がソウルであり、ヴァーサー・クーラーが作り出した理論の1つである。 生前の魔族であった時の姿や種族とは関係なしに、敵に倒されて体(器)を失う(堕す)と全ての魔族も騎士もソウルの姿になる。 ゴミ集積場、体育館裏によく見かけ、人間の食べ物を食い散らかす、人間の真似をして脅かすなど夢見が丘の七不思議の原因である。

【性格】
泣き声は「セラセラ」「ケセラセラ」。 あまり賢くなく、短期記憶であり、敵にも主人公にも都合よく利用される。 食べ物を与える、優しくしてくれる者には懐くが、相手の心を読み取ることができ、食べ物を使って頼みごとをしてくる主人公に警戒心を持ち、なつかない。 中には腹黒く、悪いソウルもいる。

【戦闘】
アタックは噛み付き攻撃のようなモーションである。 ソウルには3種類があり、それぞれ目の色が異なり、固有の攻撃技がある。 クレイジーアイコン点灯中には、クレイジーソウルに変身できる。 コストは1だが、全キャラクターで最も弱いステータスである。


ソウル

パーソナルデータ


身長:28cm
趣味:人間観察、金城コミンの談話
特技:相手の技や姿を真似ること
弱点:知能が低い
武器:噛みつき、頭突き
変身:相手の姿、クレイジー・ソウル

バトルデータ


復活コスト:1【?】キャラクターの復活時に必要とされる復活コスト数のこと。

攻撃:D
器用:C【?】通常攻撃の命中率と、クリティカル(2倍ダメージ)率。

体力:D
回避:C
魔力:C【?】ソーサリィ(SP)の使用可能量。

素早さ:C
精神力:C【?】狂乱などの状態異常への耐性(S…異常にならない)。

※S、A、B、C、Dの5段階評価。



Copyright © 呪い仕掛けな女神たち 2019.