呪い仕掛けな女神たち 設定資料集
夢見が丘高等学校(夢見が丘学園。神殿学園)
制服(女子生徒)

明るい赤のスカートと襟、濃い赤のインナー、薄いピンク色のジャケットの女子生徒の制服。
制服(男子生徒)

明るい赤のネクタイ、薄いピンク色のワイシャツ、紫のジャケット、濃い紫のパンツの男子生徒の制服。校則に則りジャケットはボタンを締めている生徒がほとんど。
夢見が丘高等学校(夢見が丘学園)


夢見が丘という街にある夢見が丘高等学校。男女共学の進学校。



夢見が丘高等学校の裏世界(神殿学園)

夢見が丘という街にある夢見が丘高等学校。男女共学の進学校。

夢見が丘の街

夢が叶う女神に一番近い街といわれる夢見が丘。主人公の住まいがある。七不思議という超常現象が発生することで有名。

戦場

夢が叶う女神に一番近い街といわれる夢見が丘。主人公の住まいがある。七不思議という超常現象が発生することで有名。




ヴァーサー・クーラーや、フィシス役職者たち
知恵をもたらすフクロウの冠

普段は頭部で冠の役目をしているが、ヴァーサー・クーラーの命令で飛び立つこともある。
マベラン、デリスゥの冠もデザインが異なる。
呪い仕掛けなヤリ

柄の部分はスパイラルの形状。先端には何かの頭蓋骨が付いている。直線や湾曲することができる。
ジェネシスフェイス

紫色のマントを羽織った姿がこのジェネシスフェイス(第一幕にて登場)。マントは脱ぐと呪い仕掛けなヤリに変化する。呪い仕掛けなヤリの魔力を防御体制に転嫁したマントとして、非戦闘時に羽織っている。
アクセサリー

首にはハートのアクセサリー。




主人公(ハロ)の設定資料
武器関連
封殺札

封殺札。市販の封筒に「封」と書き、中に呪文を記したメモを入れたもの。魔族が触れると一時的に金縛り状態になる。投擲(とうてき)武器として魔族や敵に投げつける。
ホウキの封殺剣

封殺札を10枚以上、ホウキに巻き付けた、魔族との近接戦闘用の武器。剣を素材にしてはない。魔族が触れると一時的に金縛り状態になり、ダメージも大きい。
トウガラシ爆弾


起爆剤の爆竹に市販のトウガラシ10~13本を紐で巻きつけた形状。トウガラシは素手で触れると被れるため手袋を使用して作業。
制服の内ポケットに4つ入る。2人で同時に敵を囲むように投げると爆風のハザマに高圧力が発生して大ダメージを与えられる(スーパー・トウガラシ爆弾。ユウタ、ルアとの連携攻撃)。

【随時更新中 2019/4】

Copyright © 呪い仕掛けな女神たち 2019.